琵琶湖周航の歌 英語版CD

待望の琵琶湖周航の歌 英語版CDが2007年6月16日に発売されました。定価800円。お陰さまで売れ行きが好調。

  • 歌はジェイミーとメゲン・トンプソン姉妹(美しいハーモニー!!)
  • 4曲収録:英語版(ピアノ伴奏、アカペラ)、日本語、ピアノ(カラオケ)
  • 12ページのCDブックレットに英語版歌詞、日本語歌詞、歌の紹介(英語と日本語)、歌碑紹介、滋賀の英文概要
  • 英語版の歌い方の手本や滋賀の物産として最高!海外の友人などにいいお土産。英語の勉強にも!
  • CDジャケットのデザインは「のぼる狭霧や さざなみの」というモチーフ
  • 英語版作詞・CD制作:オノ・フィルバート

CDは、滋賀県高島市今津町中沼1-5-7の琵琶湖周航の歌資料館で販売中。同資料館で通信販売もやっています。電話でも注文できます:

英語版CD注文: Tel/Fax: (0740) 22-2108

(休館日: 月曜、祝日の翌日。支払い方法は現金書留か為替。)

  • 定価800円(税込み、送料別)
  • 銀行振込を希望する方は、メールください: bid@photojpn.org
  • 大量(30部以上)の注文は1割以上の割引もあります。学校での大量注文も割引あります。問い合わせはbid@photojpn.orgへ。(琵琶湖周航の歌資料館では割引できません。

詳細は:

http://photoguide.jp/txt/Biwako_Shuko_no_Uta

Event notice: Biwako Shuko no Uta choir contest

第11回「琵琶湖周航の歌」音楽祭合唱コンクール

私が作成した「琵琶湖周航の歌」の英語版がまた公の場で歌われます。 歌の発祥地である滋賀県高島市今津町は、毎年の6月にこの歌の合唱コンクールを開催していて、今年はアメリカ人のJamie and Megan Thompson姉妹がゲストとして午後12:15に出場して英語版を歌う予定です。関西、近畿、北陸地方などの様々なコーラスが参加します。

そして、会場内で英語版CDも発売されます。

入場料は500円。コンクールは午前10時から始まるが、姉妹は何時ごろに出るかまだ分かりません。 分かりましたらまたお知らせします。

高島市民会館 滋賀県高島市今津町中沼1丁目3番地1
(JR湖西線近江今津駅から徒歩5分。駅構内に観光案内あり)TEL: 0740-22-1764

同時に今津町にある琵琶湖周航の歌資料館に英語版の写真展も開催されます。5月22日〜7月1日
(このお知らせを自由にメール、ブログなど転送・転載してもOK.)

The 11th Biwako Shuko no Uta Choir Contest will be held on June 17, 2007 at Takashima, Shiga. Various choirs from the Kansai, Kinki, and Hokuriku regions will participate to sing two songs: Biwako Shuko no Uta and one other song.

Jamie and Megan Thompson have also been invited to sing my English version of the song. The contest starts at 10 am and lasts all day. The Thompsons will sing at 12:15 pm. Please come if you can. Imazu is a lovely place to visit as well.

Place: Takashima Shimin Kaikan, near Omi-Imazu Station on the Kosei Line. Get out the East Exit. The station also has a tourist info booth.

NHK “Nodo Jiman” 出場します!

–速報–

明日の26日にNHK総合テレビ「のど自慢」の番組に出場します!

歌は「琵琶湖周航の歌」の英語版です。私が作成した英語版がアメリカ人の姉妹、Jamie & Megan Thompsonが出場して歌います。

11月26日 12:15〜13:00 NHK総合テレビ
http://www.nhk.or.jp/nodojiman/

今日、その予選会が開催されて姉妹が通過しました!!

明日の「のど自慢」は、Meganさん在住の香川県三豊市から生中継。僕は東京にいますが、テレビで見ます。

My English version of “Biwako Shuko no Uta” will be performed on NHK TV’s famous “Nodo Jiman” amateur singing contest tomorrow on Nov. 26 at 12:15 pm to 1 pm.

The song will be sung by  Jamie & Megan Thompson who passed the preliminary screening today. The show will be broadcast live from Mitoyo, Kagawa Prefecture.

「琵琶湖周航の歌」が外国人弁論大会に優勝

2007年2月25日に滋賀県彦根市で開催された「外国人による日本語スピーチ大会」にJamie Thompsonが優勝(最優秀賞)しました。Jamieは、私が作成したこの歌の英語版を歌ってくれた人です。

この大会は、滋賀県内に日本語を勉強している外国人のための日本語弁論大会。今年で3回目。滋賀県知事の代理や、彦根市長、滋賀議員などの来賓も来ました。審査員に國松前知事もいました。残念ながら嘉田知事が来れませんでした。

Jamieのスピーチは、「琵琶湖周航の歌の冒険」でした。歌の英語版に関わった出来事と発表経緯が紹介された。昨年に今津での発表会、CDレコーディング、NHKのど自慢の出場などの話。スピーチは6分しかできないので全部話したかったことができなかったけど、13名のうちになんと優勝!!

表書状、男性用の電子カミソリ、1ケースのビール、カレー、竹生島のクルーズ券、と沢山もろた。

そして総合の評価をした審査員が突然に「一度、例の英語版の歌を歌ってくれないか」と頼まれてちょっとびっくりしたJamieが見事に2番まで歌いました!!僕も泣きそうだった。来場者300人。ホールがいっぱい。

今日の毎日新聞の朝刊の滋賀版にこの弁論大会を大きく報道された。中日新聞も記事が載りました。

http://photoguide.jp/pix/displayimage.php?album=587&pid=17367
http://photoguide.jp/pix/displayimage.php?album=587&pid=17368
http://photoguide.jp/pix/displayimage.php?album=587&pid=17366

そして来週の日曜日(3月4日)に長野県岡谷市の国際交流協会が国際集いを開催します。そこにも現地の一人の女性がこの英語版を歌います。私も出席して歌を紹介します。歌の写真展もやります。
http://www.oiea.jp/jpn/aboutus/other/15thanniversary.htm

*岡谷市は、歌を作詞した小口太郎の故郷です。

1 2 3